Latest article

パリで見つけたこの1枚*もしかして、すごいのはラジオ・フランスのエンジニアなのか??

serkin-chopinラジオ・フランスの音楽専門FM局、フランス・ミュージックを聴いていると、ゼルキンのショパン、プレリュードからの抜粋が流れました。
ピーター・ゼルキンのショパンを昔よく聴いていたことは、旧サイトに書いたこともありますが、これは父ルドルフ・ゼルキンのほう。

息子ゼルキンのショパン・アルバムの日本盤ライナーで、
父ゼルキンがショパンを弾くかどうか知らないが、息子ゼルキンのショパンは素晴らしい、と日本の大家お二人がいい合っているのを読んだような記憶から、
てっきり父ゼルギンはショパンは弾かないんだ…と思い込んでいたために、
13区の図書館でこの父ゼルキンのショパン24プレリュードを見つけた時は、ものすごいものを見つけてしまった…と心臓がばくばくするほど驚いたのですが(笑)
その時は、一聴、なるほど、結構なものを見つけたなぁ…ということで満足していました(笑)
ところが、ラジオ・フランスで改めて聴いてみると、これがびっくりするくらい、いい、
これまで聴いたショパン・プレリュードの中でも抜群にいいのでは。。という気がして来ました。
そこで慌てて、 続きを読む…

Posted in パリで私が見つけたもの, 音楽 | Tagged ,

. . . and more


kindle本の更新法

キンドル本の最新版を(いつでも)ダウンロードする手順。『ベルリン日和』を既に購入された皆さんへ!:) Continue reading


a moment for Berlin

2017年、夏休みの自由研究(笑)小さな鞄を用意して、小旅行に出かけるつもりで、初夏のベルリンと、文学論の旅にご一緒下さい;) Continue reading



PariSnap!*秋の影は長い。

silhouette秋の影は長い。
——というと、いかにも自明のことのようでもある:地軸が傾いている以上、日脚は季節につれて移ろい、北半球に住んでいようと南半球に住んでいようと、秋の影は、長い。

たとえば、よくいわれるとおり、フランス人は個性が強い、個性的だ、と僕もときどきしみじみ思う(笑)
しかし日本人にだって個性はある。
日本人だってひとりひとりほんとに違う、みんな個性的だ、ということもできる。さらには、人はみんな色々だ、人間はみんな個性的なんだ、それが人間ってもんだよ、といってしまうこともできる…。

ただ、そこが、フランス人たちにまじり何年かフランス語で生活してみると、それは確かにそうなんだけど、その*個性的*とこの*個性的*は、やっぱり、ぜんぜん違うんだよなぁ。。。というような気もする。
なんというか、そういうレヴェルじゃないんだよ、もっと、*ぜんぜん個性的*なんだよ。。。もっと、こう、日本人みたいに狭い範囲でのいろいろじゃなくて、もっと滅茶苦茶広い範囲にわたって、もう、ほんとうに、いろいろなんだよなぁ…
…などと、いくらことばを重ねてみても、なかなか「そうだ、そうだ」と思って貰うことは、難しいかもしれないが(笑)

普遍性や共通項を見つけることは大切。
でもそれで肝心なところが全て押さえられる、理解できる、と思ったら。。。
それはたとえば、人はみんな死ぬ、死ぬというのが人の本質なんだよ、
といって、それ以上のことはもう何も考えないようなものだ。
それではやっぱり、どうしても、判らないことも、ある。 続きを読む…

Posted in PariSnap! | Tagged ,