Latest article

表紙画像とカテゴリー設定 | 今回のキンドル本作成で判ったこと

kindle本第2作『小説文を想像力をふくらませて読んではいけない理由』無事配信されましたでしょうか?
まだの方は、ぜひアマゾンにてご購入ください!
PCやスマートフォンにkindleアプリをダウンロードし、アマゾンで購入すると、登録したkindleアプリに自動配信されます。

さて、今回、ソーシャルメディアでの当初の告知よりリリースが遅れたのは、こちらのHPでも密かにお伝えしてきましたように(マイナー更新にて;)全篇を入稿後、さらに追加の1タイトルを収録することにし、この部分を書き下ろした、ということがあったわけですが(笑)他にもいくつか技術的な問題もあり、
このポストではそのあたりもまとめておきます。

まず追加タイトルは、今回kindle第2作を告知してみると、いまだに
「紙の本の未来は一体。。」などと危惧されている方のあることに気づき(笑)
たしかに10年前ならそういう問題もありましたが、今ではもう、そういう懸念はちょっとピントが外れていると思うのですが(笑)
案外その辺、現場にいないとまだまだクリアには判らないものかもしれない。。などと思い「紙の本の未来」というそのままのタイトルで、1章を追加しておきました。多少なりともご参考になりましたら。。;)

さて、問題の技術的な部分、ですが;)
実際にキンドル本を作成しなくても、amazonに書いてある説明をふつうに読めば気がつくことはこの際全部飛ばすとして(笑) 続きを読む

Pocket

Posted in Info, Kindle版, キンドル本出版あれこれ, 小説を書く人のために, 新刊『小説文を想像力をふくらませて読んではいけない理由』情報, 新刊情報 | Tagged , , , , , , , , , ,

. . . and more


お伝えしてきましたkindle本、第2作。いよいよ予約、開始です;)詳しい内容、目次などもこちらにて。 続きを読む


…まだちょっと拙速かなぁ、と不安もよぎりますが、いよいよ、キンドル本、第二作、一応これでオフィシャル、です;) 続きを読む


クロード・ドビュッシー

ドビュッシー・ファンにはお祭りのようだったこの1年。心に残った番組、ディスクでふりかえります。 続きを読む


chopin op 23 derniere page

久々にショパン。夢想・いま4つのバラードを4人のピアニストで買うとしたら…;) 続きを読む



パリより:70年目の夏に。〜日当りのいい“女の子の学校”

日当りのいい“女の子の学校”

近道をしようとしていたのかもしれません。
いつもと違う辻に入ると、こんな建物があることに初めて気づきました。
明るい日射しを浴びた、感じのいいファサードには、トリコロール、フランス国旗がはためいていますね。公共の建物です。

porte近づいてみると門の上に、“女の子の学校”、と彫ってあります。
昔の、地区の運営する、公立の学校だったものです。
『失われた時のカフェで』のヒロイン、ルキが通っていたのは、もっと坂の上のほうですが、でもこういう学校だったのかもしれないなぁ、とふと思いました。
下の写真を拡大すると判ると思いますが、門の右手のグレイの看板に書いてあるように、いまでは幼稚園として使われているようです。
パリでは、こんなふうに、建物の元の名称などがそのままファサードに残っていることが多いです。
いいじゃないか、きれいだし、ということでしょうか。
続きを読む

Pocket

Posted in opinion piece, PariSnap!, パリからの手紙, 特別寄稿 | Tagged ,