訳文+解説を完成〜新刊『失われた時のカフェで』

Twitterのほうではたびたびtweetしてきましたが、初の翻訳作品となる、パトリック・モディアノ『失われた時のカフェで』の訳文+解説を遂に脱稿、版元に渡しました!

 本文そのものは夏前に初訳を終わっていたのですが、「しっかりした解説を付けてほしい」ということでしたので、その後モディアノの専門研究を読み始め、ここまで時間がかかってしまいました。根が真面目で融通が利かないもので(笑)必要以上に大部の解説となったかもしれませんが、従来からのモディアノ・ファンの方々にも、いろいろ新しい情報を提供できたと思います。みなさんのお手元に届くにはいま少し時間がかかりますが、どうぞ楽しみに待っていて下さい。

 今回初の翻訳作品、しかもそれがフランス語作品の翻訳ということで、そのあたりの感想や、完成までの長い足どり...などなどなど。いろいろ思いはありますが、とりあえずこちらでも、ご報告まで!』

This entry was posted in Info, 『失われた時のカフェで』, パトリック・モディアノ, 翻訳. Bookmark the permalink.

Comments are closed.