新刊『失われた時のカフェで』予約スタート!;)

新刊:パトリック・モディアノ『失われた時のカフェで』、4月末リリースが決定、予約の受付も始まりました!

今回、現代フランス文学の翻訳作品、ということもあり、従来の作品以上に少ない印刷部数のため、お近くの書店にはなかなか配本されないという可能性がございます。お手すきの折りに、ぜひいまからご予約下さい。

パトリック・モディアノ『失われた時のカフェで』平中悠一訳、作品社/2011年4月26日刊行予定 予価:1900円(税別) ISBN 978-4-86182-326-8

ネット上でのご予約は、
版元・作品社
アマゾン

アマゾンでは、送料無料。支払いは発送手続きに入ってから、となるのではないでしょうか。予約がありますと、アマゾンでも予約部数分を当初から仕入れることになると思いますので、より確実にお手元に届くことと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

ジャケット・内容のご紹介なども、さらにこちらでしていく予定ですが、原作を既にフランス語で読まれた、という方も、50ページの解説が付いております。一般書ではこれまでに例のない、最新のモディアノ研究をふまえた大部の書き下ろしです。どうぞご高覧下さい。

またモディアノをご存じない方、内容がよく判らないと…という方もいらっしゃると思いますが、原作は現代フランスを代表する巨匠、2007年のフランス・ベストセラー作品ですので、内容については間違いないものだと思います。どうぞご安心下さい!

This entry was posted in Info, 『失われた時のカフェで』, パトリック・モディアノ, 翻訳. Bookmark the permalink.

Comments are closed.