「芸術にできること」〜新刊『#新譜早耳2020』パブリシティ用エッセイをポスト;)

新刊『クラシック名曲名盤 #新譜早耳2020』、無事ダウンロード可能となっています!

校正は三校、念校までやりましたが(笑)誤植や間違いなど、もし気づいた場合、こちらから教えていただけますと幸いです。
Twitterまたはfbページにコメントくださっても気づくと思います!

本書の内容、特徴、アピール点などは、前回のポストにいろいろ書いておきましたので、この上くり返しませんが(笑)
しかし、基本的にはクラシックの新譜ガイド、といってもいいものなので、クラシック音楽があまり好きでない、という人は、どうも食指が動かない、読んでも面白くないのではないか、というような、そういうreluctantといいますが(笑)まぁ、ひとつの危惧にも似たものがあるのではないかと思うのですね…;)

そこで、そういう方にも、よし、そういうことなら、ひとつダウンロードしてみよう!!と思っていただくために、パブリシティ用のエッセイを一本書いて、Mediumにポストしておきました!
…というか、プライオリティ特価予約期間を終了しようとした時に、大変な豪雨の災害が(今年もまた!)あり、こういう時にディスカウント終了、っていうのもどうなんだろう、それどころじゃないよなー、などと思ったところから、
そのまま一本、その気持ちですとんと書いてみました。
その結果、比較的すっきりとした心持ちで(エッセイ中にはある種の「せいせいした気持ち」についても書いていますが。。)特価予約期間を終了できた、というようなこともありました(笑)
題して:
芸術にできること。
「あの時、死んでしまえばよかった」と思う時も。

…いわば、本書のあとがき、といってもいいものかもしれませんが、
(本書中に収録済みの後書きもありますが、あちらはやはり、読みにくい、との声もあろうかと思いますので。。;)
これを読んで、クラシックファン以外の方にも、そうか、そういうことなら。。。ポチ、ということで、ひとつ、お願いしたいところです;)

Mediumはこちら
そんなの読まずともダウンロードまずするよ、といってくださる方は下のリンク↓↓より、どうぞお願いいたします!!

平中悠一『クラシック名曲名盤 #新譜早耳2020〜全497ツイート/1417枚試聴!!』
– available now !;) * 閲覧方法や現時点での無料試聴の方法などはこちら
amazon.co.jp | amazon.fr | amazon.com


『クラシック名曲名盤 #新譜早耳2020』
〜全497ツイート/1417枚試聴!!〜

ストリーミング時代の、新しい音楽の聴き方
昨年のクラシック新譜1417タイトルを全部試聴、これは!というトラック497をツイートで紹介、丸ごと一冊に。
だから短い、すぐ読める、
試聴用リンクで全曲無料試聴も可能!
自宅でステイ・セーフしつつ、いちばん新しい時代の風に吹かれてみては?

作品についてのコメントはこちらへ。

= Mediumポストもどうぞ =
コロナ、やまゆり、神戸の地震。
La vie continue… それでも、人生は続いていく。コロナ禍の先に見える、微かな光。よりよい世界が訪れる、小さな希望をベースラインに。 Medium Apr 6 · 8 min read


うるさい、黙れ、という圧力
誰がいってるのかも判らないが、なぜか「うるさい、黙れ」といわれている気がする。なんだかだんだんいいたいことが自由にいえなくなって息苦しい。もう黙ってしまいたい。そう感じている方に、ささやかなエールを。 Medium Oct 1 · 6 min read


この記事が気に入ったらいいねしよう!

Pocket

This entry was posted in Info, Kindle版, Medium, Online readings…, 新刊『#新譜早耳2020』情報, 新刊情報, 音楽 and tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.